FOA会計報告

 クリック・保存してご覧ください
平成23年度 収支報告→エクセルファイル
 平成22年度 収支報告→エクセルファイル
 平成21年度 収支報告 → エクセルファイル
 平成20年度 収支報告 → エクセルファイル


平成 19年 1月〜3月
収入 支出
前年度繰越金 310,186 動物治療費 556,562
里親会場募金 (*1) 148,656 里親会会場維持費 40,197
寄付金 114,935 活動補助費 (*4)
(通信・交通・運搬)
77,832
賛助会員費 (*2) 103,200 猫ハウス維持費
(家賃・光熱費など)
907,191
動物保護依頼費 505,100 動物飼育費 385,451
 治療費戻り 53,132 動物消耗品費 121,598
■ 特別寄付金 (*3)
956,126 備品代 16,008
次月繰越金 95,586
2,200,425 95,586
次月度繰越金 95,586

*1 南大沢駅前会場募金が許可手続き上一年間中止となりました。苦しい時期となります

*2 H19 4月より賛助会員制度廃止

*3 本来メンバーの立替金となるべき項目ですが、返済が非常に困難との理由から本人の意向にて(特別)寄付金となりました

*4 H19年4月より活動補助費の計上廃止と決定、全てのメンバーの自己負担となります

*動物治療費 603,086円__ 保護犬猫の年一度のワクチン接種をしました

★ここに改めて募金・ご寄付を頂いた皆様に感謝を申し上げます。
 一匹でも多くの命を救うために、引き続き暖かい支援をお願いいたします。




平成 18年 1月〜12月
収入 支出
前年度繰越金 100,357 動物治療費 (*3) 7,342,052
里親会場募金 1,427,520 里親会会場維持費 242,066
寄付金 768,469 活動補助費
(通信・交通・運搬)
830,168
賛助会員費 270,000 猫ハウス維持費
(家賃・光熱費など)
2,255,310
動物保護依頼費 3,511,537 動物飼育費 (*4) 1,339,508
 治療費戻り 457,584 動物消耗品費 (*5) 808,733
 仮入金 (*1) 3,500,000 備品代 45,922
 立替金 (*2) 3,138,478 次年繰越金 310,186
13,173,945 13,173,945
次年度繰越金 310,186

*1 多額の治療費のための仮入金の発生

*2 メンバーによる立替金

*3 動物愛護センターより救出した犬猫たちに負傷、病気、体調不良の子が多かったため
   多額の治療費が発生しました

*4 H17年より餌の寄付が減少したために 餌を購入いたしました

*5 H18年より ごみ収集が有料になり ごみ袋購入代金が加算され、動物消耗品費が前年度より倍の負担になっています。


次年度繰越金
◆この他に個人立替金が約300万円あります
 これはシェルター設立時、また治療費等で発生したものが含まれています
◆この会計報告は会として保護した動物に関するものであり、メンバー個人で保護した動物の費用は全て当人の負担で賄われています。

★ここに改めて募金・ご寄付を頂いた皆様に感謝を申し上げます。
 一匹でも多くの命を救うために、引き続き暖かい支援をお願いいたします。


平成16年・17年はこちら

トップに戻る